2000万円で注文住宅の家を建てたい!間取りや予算について

2017年11月16日

注文住宅で家を購入しようと考えた時に、まず始めに「どのくらいの予算で家を建てるか」を決めると思います。

最も多いのは、2,000万円以内(前後)で家を建てたいという人です。

でも「本当に注文住宅で家を建てるのに2,000万円で足りるのか…。」と不安に感じている人も多いはず。

  • 注文住宅で30坪の家を2,000万以下に抑えたいけど…
  • 2,000万円でも希望の間取りが可能なのか…
  • 工務店とハウスメーカーに依頼することで予算は変わる?
  • 建物だけじゃなく土地込みで2,000万円の予算で考えている

など、予算をざっくりと2,000万円としていたとしても、人ぞれぞれ悩みは異なりますよね。

ということで、注文住宅を2,000万円の予算で建てるとすると、どのくらいの家を建てることが可能なのかそれぞれのパターンに照らし合わせて見ていきたいと思います。

ピヨ太郎
ピヨ太郎

今回は、2,000万円以下・2,000万円台の注文住宅の間取りや予算についてご紹介していきます!

\ 無料(タダ)でもらっちゃおう!/

ピヨ太郎
ピヨ太郎

あなたが今ざっくりと思い描いている条件での具体的な相場が知りたいなら、こちらのサイトを試してみるのがオススメです!

あなたの予算や地域や間取りなどの希望をもとに、『あなた専用オリジナル間取りプラン+費用総額と資金計画書』を大手ハウスメーカーから無料でプレゼントしてもらえますよ。

タウンライフ家づくり

2000万円の予算で注文住宅の新築戸建てを建てたい!

「子どもも少し大きくなってきたし家族も増えてきて家が手狭になってきたから、そろそろ新築のマイホームを購入しようか」と考える時期がやってきます。

この記事を読んでくださっているということは、今あなたはそういった状況にあるのかもしれませんね。

でも、家を建てる為の予算はだいたい2,000万円で考えているとすると、現在賃貸住宅で暮らしている場合は家賃とほぼ同額か、それ以下の金額となる「住宅ローンの支払い」となるかをまず確かめましょう。

2000万円借り入れると「住宅ローン」の月々の支払額は?

ここで2,000万円を予算として注文住宅を建てた場合、2,000万円全額を借り入れると仮定します。

月々の住宅ローンの支払い額はいくらくらいになるのでしょうか?

2,000万円借り入れ時の月々の支払額
借 入 額:2,000万円
借入期間:30年
金  利:1.2%
【元利均等返済】

毎月の住宅ローン返済額-66,181円
総返済額-23,825,160円

もし、30年返済で金利が1.2%の場合は、住宅ローンの返済が月々6万6千円くらいになります。

もちろん、固定資産税はこの月々の支払いとは別途発生しますので、その点も考慮する必要がありますね。

一般的に1年間の住宅ローンの支払額が、年収の手取り額の2割~3割(20%~30%)くらいに抑えられるのが理想です(と言いますか、必ずこの割合以下に抑えるべきです)ので、

270万円~400万円

の手取り年収が目安となります。

ピヨ太郎
ピヨ太郎

上記ように支払い額をシミュレーションしてみて、無理なく返済していけそうであれば、2,000万円の注文住宅購入に向けて、具体的に準備していきましょう!

2000万円の注文住宅実例【間取り・予算について】

実際に2,000万円借り入れても、月々の住宅ローンを家計に負担をかけずに返済可能だと判断できたら、実際に2,000万円を予算として注文住宅について色々調べていきましょう。

もちろん建築費用以外の諸費用なども含めて、予算2,000万円で考えることになります。

ここでは、2,000万円を購入資金とした場合を基準として、どのような家を建てることが出来るのか、実例も含めて確認していきましょう。

2000万円以下の注文住宅(土地別・建物のみ)

まず、予算を2,000万円以下に抑えたい場合。

諸費用などを含めると、実際に建築費用にかけることができる金額は、1,800万円くらいが相場になると思います。

2000万円以下の注文住宅(土地別・建物のみ)

2000万円以下の注文住宅(土地別・建物のみ)

こちらの家の場合、建物を建てる総工費で【1,500万円~2,000万円】となります。

延床面積:118.00㎡

出典:http://suumo.jp/chumon/koumuten/rn_054999/054999_0001_01/jitsurei/jc_0036/

2,000万円以下でも上記のような家を建てることが出来るので、少し希望が見えてきたという人も多いのではないでしょうか?

高気密・高断熱、住居としての設備や性能面など、こだわる所はこだわった方が良いですし、余計なオプションなど不要なポイントは除外することで、間取りにもゆとりのある満足できる家を建てることができます。

例えば上記の実例の場合、トイレを1階部分だけに留めておくことで、建築費用を少しでも抑える工夫をされています。

2000万円台の注文住宅(土地別・建物のみ)

予算が2,000万円を超えてしまっても、2,000万円台なら予算の範囲内ということであれば、注文住宅でもかなり選択肢は広がります。

2000万円台の注文住宅(土地別・建物のみ)

2000万円台の注文住宅(土地別・建物のみ)

こちらの家の場合、建物を建てる総工費で【2,000万円~2,500万円】となります。

延床面積:130.42㎡

出典:http://suumo.jp/chumon/koumuten/rn_127165/127165_0001_27/jitsurei/jc_0024/

2,000万円を少し超えても予算的には問題ない場合、注文住宅ならではのこだわりを詰め込みやすくなってきます。

上記の注文住宅のケースで言いますと、天井の高さに少しゆとりを持たせた上で、桧柱をアクセントとした無垢材が薫るインテリアとなっていますね。

一部屋一部屋は決して大きくはないですが、部屋の間取りも4LDKが実現可能です。

2,000万円で建てられる家の広さの目安は?建築費用の平均坪単価を参考

2,000万円前後の注文住宅の実例を2件見ましたが、思ったよりも間取りや広さに融通が利いていて、驚かれたのではないでしょうか?

実際に2,000万円の建築費で建てることができる家の大きさは、坪単価によっておおよそ算出することができます。

【注文住宅の建築費】ハウスメーカー/工務店の坪単価相場はこんなに違う!

上記の記事で『注文住宅の建築費の坪単価相場』について書いていますが、坪単価相場は約70万円~80万円の間くらいとされています。

2,000万円の家を建てるとなると、

2,000万円÷70万円=28.5坪

おおよそ30坪弱の広さですね。

28.5坪ですと【約94㎡】の延べ床面積の家が建てられることになりますので、この広さを基準として、坪単価が安いハウスメーカーや工務店を探してみることで、さらに条件の良い家を建てることも出来るようになります。

2,000万円の予算の場合、ハウスメーカーと工務店はどちらを選ぶと賢い?

そこで気になるのは、『ハウスメーカー』と『工務店』どちらに依頼する方が良いのかということ。

さきほどの【注文住宅の建築費】ハウスメーカー/工務店の坪単価相場はこんなに違う!の記事でもありますが、ハウスメーカーの坪単価は60万円~80万円程度、工務店の場合の坪単価は45万円~が相場です。

ハウスメーカーで注文住宅を購入するのか、工務店で注文住宅を購入するのかは、それぞれのメリットとデメリットを理解した上で決めることが好ましいです。

特に、複数の住宅会社に『2,000万円』を予算とした見積もりを依頼してみて、自分たちがこだわりたい条件を一番実現してくれる業者に相談することがオススメです。

複数の住宅会社から無料で見積もりがもらえる『一括依頼サイト』

注文住宅で後悔のない家づくりをされている方は、上記のような一括依頼サイトを利用してしっかりと複数社で比較検討しています。

ピヨ太郎
ピヨ太郎

住宅展示場を何カ所も回って、何社も営業さんとお話するのは疲れるなぁ…という方は、是非一度試してみましょう!

土地込みで2000万円を予算とする場合は土地価格によって大きく左右される

ここまでお伝えしてきた内容は、実は建物の建築費で2,000万円を予算としているケースとなります。

でも中には、土地代込みで2,000万円を予算として考えている人も多いですよね。

その場合は、土地購入価格を引いて残った予算での建築となりますので、さらに予算が少なくなります。

ここで例を挙げてみます。

  • 注文住宅総予算=2,000万円
  • 土地購入代金=700万円
  • 家の建築費用に充てられる予算=1,300万円

土地購入費用を700万円とした場合、残りの予算は1,300万円となってしまいますね。

この限られた予算をどのように使っていくのか、住宅会社によって可能か不可能かも分かれてきますので、上記でご紹介したような一括依頼サイトを利用してみましょう。

また、少しでも土地の購入代金を抑えるためにも、上手に土地探しをする必要があります。

関連記事

【注文住宅の土地探しポイント】失敗しないための上手な土地の探し方

より良い家づくりを目指すためには、土地探しはとても大変な作業になります。

失敗しないためにはどのように土地探しを進めていけば良いのか、探し方のポイントについて詳しく書いていますので、よろしければ合わせて読んでみて下さい。

まとめ

2,000万円を予算として注文住宅を建てたいと検討されている方に、少しでもお役に立てる情報をご紹介させて頂けたでしょうか。

  • 2,000万円を借り入れた場合に住宅ローンは無理なく返済可能なのか
  • 予算2,000万円以下(2,000万円前後含む)でどのくらいの規模感の家を建てることが出来るのか

など、少しはイメージを付けることが出来たのでは?

その上で、どのような間取りにしていくのか、こだわりポイントはどこに重点を置くのか、などの家づくりを進めていって欲しいと思います。

 

No Image

【東京都内】注文住宅の相場-建築費用と土地の坪単価

こちらでは、東京都内の注文住宅の費用相場と、全国の平均相場を比較しながら見比べて ...

No Image

【注文住宅の価格相場】延べ床面積35坪~40坪の総額費用について

注文住宅の購入で、ざっくりと坪数35坪~40坪くらいで検討している人は多いです。 ...

No Image

マイホームで後悔したくない人必見!注文住宅のよくある間取り失敗例10選!

新築マイホームを注文住宅で購入しようとすると、一番の悩みとなるのは『間取り』決め ...

No Image

【兵庫県】注文住宅の相場-建築費用と土地の坪単価

こちらでは、兵庫県内の注文住宅の費用相場と、全国の平均相場を比較しながら見比べて ...

No Image

【大阪府】注文住宅の相場-建築費用と土地の坪単価

こちらでは、大阪府内の注文住宅の費用相場と、全国の平均相場を比較しながら見比べて ...