アイダ設計×注文住宅-気になる評判・口コミは?坪単価&価格相場も!

アイダ設計×注文住宅-気になる評判・口コミは?坪単価&価格相場も! ハウスメーカー
この記事は約15分で読めます。

アイダ設計は、坪単価・価格が安いことで評判のローコストハウスメーカーです。

値段を抑えて家を建てる分、注文住宅と言ってもシンプルなものがメインとなるのですが、その品質は価格の割には納得の声も多い住宅会社となります。

1,000万円の家も視野に入れることができるので、あまり費用をかけずにマイホーム購入をしたい人にとっては有力な候補になりそうですが、やはり気になるのはアイダ設計が建てた家の口コミや評判ですよね。

安かろう悪かろうでは、せっかくの夢のマイホームが台無し!

ということで今回は、アイダ設計が建てる家について、

  • 住宅の強みや特徴
  • 戸建て購入者の口コミや評判
  • 坪単価や総額費用などの価格相場

などなど、ローコストハウスメーカー『アイダ設計』の注文住宅や家づくりについて、1つずつ詳しく見ていきたいと思います。

 

こちらのLIFULL HOME’Sならついでに他のローコストメーカーのカタログ請求もできるので、アイダ設計以外にもローコストハウスメーカーの住宅カタログが欲しい方は是非利用してみて下さい。

LIFULL HOME’Sでカタログを無料で取り寄せる

 

スポンサーリンク

アイダ設計で建てる注文住宅ってどんな家?特徴や性能など強みについて知っておこう!

アイダ設計で建てる注文住宅ってどんな家?特徴や強みについて知っておこう!

ハウスメーカーを含めた住宅会社では、家を建てようと思っても「本当に適正な価格なのか」ということが分かりづらく、不透明な印象が強いもの。

そんな中、アイダ設計が建てる家は『正直価格』をモットーとして、注文住宅の購入を検討している人に対して、【分かりやすい価格設定】【誤解が生じない価格交渉】という姿勢で家づくりを行っている住宅会社となっています。

【公式】アイダ設計注文住宅CM 【店長編】

建売住宅や分譲住宅を多く販売していることもあり、注文住宅よりも『建売』のイメージが強いかもしれませんね。

そんなアイダ設計の特徴には、

  1. コストダウンによる安い建築価格
  2. シンプルな仕様とデザイン
  3. 品質や性能にこだわった家づくり
  4. 低価格なのに長期保証
  5. 狭小住宅に強み

大きく5つ挙げることができます。

アイダ設計が建てる注文住宅の特徴について、1つずつ見ていきたいと思います。

アイダ設計の総合評価

アイダ設計の総合評価

項目評価
デザイン性(間取り・外観)評価3
提案力(プラン・営業)評価2.3
価格(建築費用・坪単価)評価5
性能(耐震・断熱・気密)評価2.7
保証(アフターフォロー)評価2.3

Researched by注文住宅|家づくりの情報サイト-イエティ

アイダ設計の全体的な評価はあまり高くはありませんが、やはり1,000万円の家を視野にできるほどの建築費用の安さは特筆すべきで、価格(建築費用・坪単価)の評価はとても高くなります。

ですが、デザイン性(間取り・外観)は【評価3】となっていて、少ない予算でもお洒落なマイホームを思い描いている方にとっては嬉しいポイント。

ただ、住宅性能(耐震・断熱・気密)や保証などのアフターフォローについては【評価3】を下回る結果となっているものの、現在の建築基準や法律で定められる基本保証についてはしっかりと満たした基準の家づくりをしています。

1.徹底したコスト削減で建築費用を安く抑えた家づくり

アイダ設計の一番の魅力は、家を建てる費用の安さです。

ローコストハウスメーカーで有名な、タマホームやアイフルホームよりも安い価格で家を建てられる傾向が高いのが特徴です。

500万円台の家を建てることが可能な超ローコストハウスメーカーほどではないものの、ローコストハウスメーカーの中ではアイダ設計の坪単価はとても安いですね。

なぜコストを抑えることができるのかというと、

  1. 一括仕入れでコスト削減
  2. 自社プレカット工場でコスト削減
  3. 自社一貫体制でコスト削減

この3つを柱に徹底して余計なものを省いた家づくりを行っているからなんです。

システムキッチンやユニットバス、トイレなどの住宅設備はもちろん、建具や内装材まで一括で大量に仕入れることでコストを抑えたり、自社で直接木材の仕入れやカット・加工を行うなど効率化を図っているのがポイントですね。

2.無駄のないシンプルな仕様&デザイン

アイダ設計の家はローコストで建てられるため、費用を抑えるためにも余計なものを省いてコストダウンしています。

そのため、シンプルなデザインの外観の家だったり、シンプルな仕様の家を建てるのが得意です。

値段の割には外観デザインも内装デザイン、間取りに関してもオシャレな造りとなっていて、細部までデザインにこだわりたい人でなければ、十分おすすめできるハウスメーカーと言えます。

3.品質や性能にこだわった家づくり

アイダ設計の特徴として、価格が安いだけにとどまらず、かけたコスト以上の品質や性能を実現できるようにこだわりを持って家が建てられています。

【熟練の職人の育成や起用・徹底した現場管理・自社工場での木材カット&検査】などを行うことで、『丈夫で長持ちする家』を念頭に震度7クラス以上の耐震実験に耐えられる家を実現していて、「安いとすぐに家がダメになるんじゃ…」という不安を拭ってくれます。

また、昨今の省エネ住宅ブームにもしっかり対応していて、優れた省エネルギー性能の家が表彰してもらえる「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」で優秀賞を受賞しています。

4.低価格なのに35年長期保証&アフターサービス

アイダ設計は、建物の構造躯体について最長35年間も保証するサービスを提供しています。

住み始めてからも定期的にメンテナンス(無償・有償)をしてくれるので、長い間安心して住み続けることができます。

ただし、無償での保証は法律で定められている基本保証としての10年間のみで、有償メンテナンスのメンテナンス費用・補修工賃がとても高額になるとの口コミも。

引き渡し後10年以降の定期メンテナンスでは、だいたいどのくらいの費用がかかるのか、アイダ設計に問い合わせておきましょう。

5.狭小住宅の設計が得意

実は、アイダ設計は狭小住宅の設計に強みのあるハウスメーカーです。

狭小住宅の間取り設計は難しく、追加設計料がかかるという事例もありますが、アイダ設計ではそのようなことはありません。

狭い敷地でも快適な動線を実現した間取り設計を考えてくれます。

アイダ設計とよく比較されるハウスメーカー

レオハウスと比較されるハウスメーカー
レオハウス
タマホーム
クレバリーホーム
アイフルホーム
アエラホーム
ユニバーサルホーム
アキュラホーム
超ローコストハウスメーカー
地元の工務店
etc…

アイダ設計で家を建てることを検討している方の多くは、少ない予算でマイホームが叶う住宅会社を探していると思います。

となると、必然的にローコストハウスメーカー同士で比較することになるのですが、その中でも特に上記のメーカーと見比べられるケースが多いです。

今では当たり前?
- みんながしてる事前カタログ請求 -

家づくりを成功させるためには、アイダ設計以外に「あなたの希望の建築エリアで施工可能なローコストハウスメーカー」にはどんな会社があるのか知っておくことが重要です。でも1社ずつ探すのは大変ですよね。でも下記のLIFFUL HOME’Sなら対象エリアのハウスメーカーがひと目で分かる上に、無料で各社の住宅カタログがもらえちゃいますので、まずは比較するためにも資料請求しておきましょう。

また、「どのくらいの費用がかかるのか」「間取りや設備ってどんなプランを提案してくれるのか」もっと欲深い人におすすめなのは『タウンライフ家づくり』というサービスです。

こちらも無料で利用できる上に、全国600社以上のハウスメーカーや工務店の中からお好きな会社に、あなたが希望する条件をもとにした『費用概算が分かる見積もり書の作成』『間取り設計プラン作成』『土地探し』を一括で依頼することができます。

有名会社のプロが作る“間取り設計図”を\無料/でもらえるサービスは『タウンライフ家づくり』だけなので、興味ある方は活用してみてもいいかもしれませんね。

アイダ設計の注文住宅の商品ラインナップ一覧

ブラーボシリーズ
▼ブラーボスタンダード▼ブラーボコンフォート
1000万円台で叶えられるコストパフォーマンスに優れた人気商品。
アイダ設計の一番人気のスタンダードプラン。快適な装備でご家族のライフスタイルに合ったプランです。
住まう人の「快適」を叶える上質な「性能」を持った家。
ダイライトを使用した面材工法による強固な耐震構造、ウレタン吹付断熱による高い断熱性。プレミアムな暮らしを創り出す高グレードな設備が揃っています。
▼アイベスト▼ブラーボゼネクト
威風堂々、上品で落ち着きあるのある佇まい。
設備・構造も最高クラスのアイベスト。水回り、リビング、居室すべての暮らしやすさを高め、「贅沢」を感じられる上品で落ち着きあるのある住宅。
家族の健康を守る、健康な家づくりのすすめ。
高性能・安心なアイダ設計のZEH住宅。いままでの常識を覆すこれからの家のカタチ。
▼ブラーボファミリー▼ブラーボスタイル
家族の暮らしにフィットする充実設備の家。
ファミリー向けのプラン、家族みんなが笑顔になれる設備を揃えました。各部屋も広くとれる開放的な住宅です。
安心と安全、機能と美しさ。自分流の住まいづくりを目指す。
もっと自分好みにしたいという方にピッタリのさらにバリエーションが増えた注文住宅。
コンセプト住宅
▼楽らくご長寿さん▼エコハウス
高齢者特化型『楽らくご長寿さん』誰にでも優しい家。
高齢者の目線に合わせて選んだ安心安全の設備が充実しています。
アイダ設計のオール電化住宅。
太陽光発電とエコキュート付オール電化住宅で、キッチン、バスルームなど室内装備のメーカーが選ぶことができます。
▼セーフティハウス
【ブラーボスタンダード】仕様をさらに耐震・耐火性能を向上させた安全安心に過ごせるマイホーム。
地震や風の力を面で分散させる構造用面材を採用していて、面材自体が燃えにくく耐火にも優れています。

アイダ設計のグレードのラインナップは、ベースとなるブラーボシリーズを主として、コンセプト住宅まで用意されています。

この中でも最も価格や坪単価がリーズナブルな住宅が、『ブラーボスタンダード』となっていて、本体価格1,000万円台で家づくりを叶えることができます。

 

アイダ設計の値段はいくら?坪単価&価格相場などの費用について

アイダ設計で注文住宅を建てるなら、どのくらいの価格・値段が相場となるのか知っておくと、自分たちの収入と照らし合わせてみたり分不相応なのか判断しやすくなりますし、予算の計画を立てる時に大きく役立ちます。

それでは、アイダ設計で建てる注文住宅の『坪単価』『総額費用』など、建築費用の相場について見ていきましょう。

 

坪単価の相場

アイダ設計の全体的な坪単価の相場は、一般的なブラーボシリーズのブラーボスタンダードでおよそ23万円~30万円 / 坪となっています。

各商品シリーズでみる坪単価相場の目安を、下記の表にまとめてみました。

ブラーボスタンダード23万円~30万円/坪
ブラーボコンフォート30万円~40万円/坪
アイベスト40万円~45万円/坪
ブラーボゼネクト35万円~42万円/坪
ブラーボファミリー23万円~30万円/坪
ブラーボスタイル35万円~42万円/坪

ブラーボシリーズの中でも最上位クラスとなる『アイベスト』でも、オプションなどを考慮しなければ坪単価相場は50万円以下が目安となるでしょう。

※アイダ設計の費用相場以外にも、他社の費用実例や相場を簡単に手に入れたい場合には、先ほどご紹介した「タウンライフ家づくり」を活用して、複数のハウスメーカーからあなたの条件に合わせたオリジナル見積書をもらうと便利ですよ。

総額費用の相場

次に、アイダ設計で注文住宅を建てた時の総額費用の相場を見てみましょう。

そこで、先ほどお伝えしたアイダ設計で一般的な『ブラーボスタンダード』とZEH住宅の『ブラーボゼネクト』の坪単価相場をもとに、『25坪』・『30坪』・『35坪』・『40坪』・『45坪』・『50坪』のそれぞれ家でいくらくらいの支払い金額となるのか、アイダ設計の本体価格相場を計算してみました。

下記の価格表をもとに、参考目安としてみて下さい。

坪数本体価格の相場
ブラーボ
スタンダード
ブラーボ
ゼネクト
25坪575万円~750万円875万円~1,050万円
30坪690万円~900万円1,050万円~1,260万円
35坪805万円~1,050万円1,225万円~1,470万円
40坪920万円~1,200万円1,400万円~1,680万円
45坪1,035万円~1,350万円1,575万円~1,890万円
50坪1,150万円~1,500万円1,750万円~2,100万円

上記は本体価格ですので、総額費用としてはプラス150万円~200万円ほど余分にかかります。

また、実際には家のグレードやオプションの有無、建築予定の土地の環境によっても建築費用や坪単価は大きく左右しますので、具体的な金額については実際に見積もりを取ってみるなどして確認しましょう。

 

アイダ設計の注文住宅の評価は?気になる口コミや評判について

安い金額で注文住宅を建てることができるアイダ設計ですが、実際に建てた人の口コミや評判を参考にすることで、あなたの家づくりをどのように進めていくべきなのか参考にすることができます。

ここでは、アイダ設計の注文住宅についての口コミ・評判について見ていきましょう。

 

アイダ設計の良い口コミ・評判

希望以上のマイホーム。
建てたい家の坪数から計算すると、予算内で注文住宅を依頼する住宅メーカーは限られていて、予算を踏まえてハウスメーカーのモデルハウスを見学しました。
その中で、設備や接客・説明が一番よかったのがアイダ設計でした。現在の家族構成や将来を考えて間取りの設計をお願いしました。デッドスペースを利用して幾つもの収納場所を考えてくれ、家の中がスッキリ使えて機能的な住まいになりました。住宅設備も予算内に収まる範囲で提案してくれ、太陽光まで設置することができました。依頼して大正解でした。

引用元:アイダ設計の口コミ・評判 | みん評

現在、施工中ですが、迅速丁寧です。基礎から全て、標準仕様ですが、使われている素材は、全てネットでチェックしておりますが、どれもきちんとしたもの・・・メーカーです。あとは大工さんの腕次第といった処だと思いますが、幸いにも良い大工さんのようです。営業の方は、とても真面目な方でした。

引用元:アイダ設計の口コミ・評判 | みん評

 

アイダ設計の悪い口コミ・評判

家を再建築する際にこちらのハウスメーカーに行ってみました。行ったきっかけは、新聞に折り込みが入っていたからです。
まず、担当者が非常に若い男の子で、説明がたどたどしいのと、まったくもって信頼できなそうな風貌だったのが気になりました。
実際、話を始めていくと、こちらの質問にもうまく答えられませんし、いろいろな提案もしてきませんでしたので、これはダメだなと思いました。
料金においては安いですが、このハウスメーカーでは信用できないと思いました。

引用元:アイダ設計の口コミ・評判 | みん評

×購入後半年です。震災の被害による工事でのサービス部の対応がまったくと言っていいほどできていません。どのような社員教育をなさっているのか疑問です。家自体は安いのでそれなりだと思いますが、購入後のアフターメンテナンス等のサービスについて重要視されるのであればお勧めしません。サービス部自体の対応にがっかりです。

引用元:アイダ設計の口コミ・評判 | みん評

 

正直なところ、アイダ設計でマイホーム購入した方の意見として、良い口コミよりも悪い口コミの方が多かったです。

  1. 対応が悪い営業マンが多い
  2. 手抜き工事で入居後に様々な支障がでたという声あり
  3. 施工業者の態度が悪く近隣住民にも迷惑をかけている例もある

①に関してはどの営業マンに担当についてもらえるかという運の要素もありますし営業担当者を変えてもらうことで何とかなるかもしれませんが、実際に②と③が常習化しているハウスメーカーということであれば、避けた方が無難と言えるかもしれません。

アイダ設計の特徴として、こだわった建材や設備や徹底したコストダウンをしているにもかかわらず、現場にて良い家を建てられなければ選びたくなくなるのが本音かもしれません。

とは言っても中には満足している声もあり、少ない予算でオシャレな南欧風デザインのマイホーム購入をされた子育て世帯ファミリーの体験者の口コミも。

ご夫婦の理想がつまった南欧風の家【お宅訪問インタビュー】

 

アイダ設計で”お得に見積もりをとる”ならWEBサービスがおすすめ!

アイダ設計での見積もりを含め、複数の住宅会社に見積もりを依頼するとなると、何ヵ所も住宅展示場やモデルハウスを回る必要が出てきたり、打ち合わせもアイダ設計+それぞれのハウスメーカーと行わなければなりませんので、どうしても時間と労力がとてもかかってしまいます。

特に小さなお子さんがいる家庭だと、その負担はとても大きいことが簡単に想像できますよね?

そこでまずは、下記のような無料のWEBサービスで見積もり依頼をしてみること。

インターネットから一括で何社にも見積もりができるので、

  1. 間取りプラン
  2. 資金計画プラン
  3. 見積もり金額
  4. 土地探し

これら全て、自宅で比較することができます。

これだけの情報が、アイダ設計とあわせて他のメーカーの分も手に入れることができたら、家づくり前の情報収集としても充分役立ちますよね。

あと意外と知らない人が多いのですが、実は一括見積もりサービスを利用することで、競合と比較される前提でメーカーが見積もり金額を提示してくれるので、直接住宅展示場に行って見積もりをとるよりも安い価格で見積もりを出してくれることも!

まずは「カタログだけで十分」という方は、マイホーム購入者の多くが利用しているLIFULL HOME’Sの無料カタログ請求サービスがありますよ。

 

アイダ設計の対応エリア

北海道・東北
宮城県
福島県
関東
東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
茨城県
栃木県
群馬県
山梨県
中部
愛知県
静岡県
新潟県
長野県
岐阜県
近畿
京都府
三重県
九州・沖縄
福岡県
佐賀県
熊本県
鹿児島県
沖縄県

 

アイダ設計の企業情報

本社住所〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目286番地
問い合わせ先アイダ設計への相談窓口
モデルハウス・展示場全国98店舗(2019年5月現在)
売上高519億円(時期不明)
【公式HP】https://www.aidagroup.co.jp/order/

 

タイトルとURLをコピーしました