住宅カタログを無料で一括請求!ハウスメーカーの資料お取り寄せならLIFULL HOME’Sが便利!

2018年8月9日

「家を建てたい!」

「家が欲しい!」

そう思っても何から始めるべきか分からず、どう行動を起こそうか迷いますよね。

「とりあえず住宅系の雑誌でも買ってみようか…」なんて考えている人もいるかもしれませんが、実はマイホーム購入に成功されている人の多くが、ハウスメーカーや工務店などから注文住宅カタログを取り寄せてたくさんもらうことから始めています。

住宅カタログを集める方法としては、

  1. 住宅展示場やモデルハウスに出向いて営業マンからもらう
  2. 各ハウスメーカーの公式HPから資料請求(PDFダウンロード)する
  3. 住宅カタログの無料一括請求サービスを利用する

の3つがありますが、①と②は手間と時間がかかる為、住宅カタログだけ欲しい方にはあまりおすすめ出来ません。

そこでカタログ収集におすすめなのが、ホームズくんでおなじみのLIFULL HOME’S住宅カタログ一括請求サービス!

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)なら、好きな住宅会社を選んでカタログ取り寄せの申し込みをするだけなので、“たった3分”で気になるハウスメーカー全部のカタログを”無料で”手に入れることが出来るんです!

イエティ
イエティ

そこで今回は、LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の注文住宅カタログのお取り寄せ方法や、メリットについて詳しく見ていきたいと思います。

今すぐLIFULL HOME’Sでカタログ請求してみたい方はこちら!

 

ハウスメーカーの注文住宅のカタログが欲しい!無料でもらえる3つの方法

ハウスメーカーのカタログは、家づくりをスタートさせる段階で必ず必要になるアイテムです。

実は、注文住宅で家を建てた人のうち”満足している”と回答した人の8割が、事前にカタログのお取り寄せからスタートさせている程。

Researched by注文住宅|家づくりの情報サイト-イエティ

そこで、家のデザインや間取りの写真や画像が掲載されている各社のカタログを集めることになるのですが、その方法は大きく3つあります。

  1. 住宅展示場で営業マンからもらう
  2. ハウスメーカーのHPから資料請求・PDFダウンロードする
  3. 一括資料請求サービスを活用する

では、それぞれの方法について詳しく見てみましょう。

 

1.住宅展示場・モデルハウスで営業担当者にもらう

住宅カタログが欲しいと思った時に最初に思いつくのが、住宅展示場・モデルハウスでもらう方法です。

ただ、この方法は一番めんどくさいです。

というのも、フリーペーパーのようにカタログ・資料が自由に持ち帰れるようにラックなどが設置されていたら良いのですが、基本的にはそのモデルハウスにいる営業マンから小一時間は営業トークを聞かされるハメになります。

1社のカタログを手に入れるのに数時間かかっていたら、他のハウスメーカーとの比較もままなりませんよね。

また、住宅展示場は多数のハウスメーカーを一箇所でまとめて周ることができるメリットがあるものの、残念ながら住宅展示場には大手ハウスメーカーしか展開しておらず、地域密着型の工務店やデザインに特化したクリエイティブな住宅会社などは展示されていません。

個人情報やアンケートなどを記入する必要もあるため、その後の営業電話のリスクも…。かける時間や手間を考慮すると、カタログをもらいに住宅展示場に行くのはやめておく方が無難でしょう。

 

2.各ハウスメーカーの公式HPから資料請求(PDFダウンロード)をする

実は、わざわざ住宅展示場に行かなくても、各ハウスメーカーや工務店の公式HPでは、住宅カタログを無料で提供しています。

  • 資料請求フォームから住宅カタログを取り寄せる
  • PDF資料一覧ページから住宅カタログをダウンロードする

だいたい各社とも、上記のどちらかの方法でカタログを配布していますので、自宅からでも簡単にカタログを手に入れることが可能です。

資料請求フォームから個人情報を入力して取り寄せ

ハウスメーカーや工務店のサイトでは、カタログ請求フォームが設置されていますので、そちらから必要事項を入力してカタログが郵送されるのを待ちます。

大手ハウスメーカーのカタログ請求ページを一部掲載しておきます▼

PDFファイルをダウンロードする

中には、住宅カタログをPDFでダウンロードできるハウスメーカーもあります。

大手ハウスメーカーで言えば、ダイワハウスがPDFファイルで住宅カタログをダウンロードすることが可能となっています。

ダイワハウス「TRY家コラム」

他にも、ローカル型の住宅会社などもPDF形式でカタログをダウンロードできるので、気になるハウスメーカーや工務店がある場合はダウンロードしてみましょう。

ただ、やはり1社ずつ資料請求フォームから取り寄せることになるので、カタログ請求するたびに何度も『名前・住所・電話番号』などの項目を記入するのはとても大変です。さらに後日ハウスメーカーの営業から電話がかかってきて、打ち合わせ日時の連絡がくることも…。「カタログや資料が欲しいだけなのに!」という場合は注意が必要です。

 

3.無料のカタログ一括請求サービスを利用する

家のデザインや間取りなどを写真で見たいだけなのに、住宅カタログをもらうには意外と面倒だなぁ…なんて感じたのでは?

そんな中、注文住宅のカタログをもらう方法として一番おすすめできる方法は、この記事の冒頭でもお伝えしましたが、無料で利用できる住宅カタログ一括請求サービスを活用する方法です。

先ほどお伝えした1つめと2つめの方法では、

  • いくつも住宅展示場やモデルハウスに行かないといけない
  • あまり興味のない営業担当者の話を色々と聞かされる
  • 複数社のカタログをもらうために各社の公式HPで何回も個人情報を入力しないといけない

など、住宅カタログを手に入れるまでに時間や手間がかかってしまいますし、営業電話などのストレスもあります。

そんな時に便利なのが、『LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求サービス』。

複数のハウスメーカーの住宅カタログをまとめて一括請求できるので、シンプルに「住宅カタログだけが欲しい」ということならこれ以上ないほど便利ですよ。

今すぐLIFULL HOME’Sでカタログ請求してみたい方はこちら!

 

イエティ
イエティ

次では、とても便利なサービス『LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求』について詳しくご紹介していきますね。

 

ホームズくんでおなじみ「LIFULL HOME’S(ライフル ホームズ)」の注文住宅カタログ一括請求サービス

ホームズくんでおなじみ「LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)」の注文住宅カタログ一括請求サービス

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)の注文住宅カタログの一括請求サービスは、ホームズくんでおなじみの物件掲載数No1.!日本最大級の不動産・住宅情報ポータルサイト『LIFULL HOME’S』の運営会社である株式会社LIFULLが提供しているサービスです。

 

簡単手続きで住宅カタログが”無料で”家に届く!各会社の特徴もハッキリ分かる!

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)なら、たった3分程度の時間さえあれば1回の手続きだけで好きな住宅会社のカタログを”何社”でも無料で請求することが可能です。

注文住宅を含め、マイホームを検討している私たちにとっては、いざ「新築一戸建てマイホームを購入しよう!」と思っても、ハウスメーカーや工務店にはどのような会社があるのかなかなか知らないですし、建てる家によってどんな住宅メーカーに建築してもらえば良いのか分からないですよね。

そんな時は、ハウスメーカー・工務店にはどんな会社があって、どんな家を建てることができるのか、色んな住宅会社のカタログやパンフレットをLIFULL HOME’Sで手に入れておきましょう。

  • 住宅展示場やモデルハウスに赴く必要がない
  • 一社ずつハウスメーカーのHPで資料請求ページを探さなくてもいい
  • 複数社の住宅カタログをもらう場合も必要事項(個人情報)の入力は一回でOK

などなどメリットだらけ!

各社の『住宅の強み』や『特徴』などの情報も、カタログを通してハッキリと把握できますし、次第に家づくりのイメージも沸いてきますよ。

イエティ
イエティ

ハウスメーカーの住宅カタログは雑誌感覚で流し読みするだけでも、「あーでもない、こーでもない、この雰囲気が好き!あんまり好きじゃない!」など、家族みんなでカタログを囲んでワイワイ楽しめるのも嬉しいポイントですね!

 

「家を建てたいけど住宅展示場はまだちょっと…」「資料請求後のしつこい営業は避けたい…」そんな人にピッタリ!

また、LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求サービスは、

「住宅展示場やモデルハウスに行くのはまだハードルが高いなぁ…」

「ハウスメーカーの公式HPで資料請求した後のしつこい営業電話がイヤ!」

なんて思っている人にとっても嬉しいサービス!

やはり展示場に行くと営業マンに今後の家づくりの展望について詳しく聞かれることになりますし、ほとんど知識のない状態で行ってしまうと契約まですぐに進められて、家が建ってから後悔してしまうことも…。

また、ちょっと気になったハウスメーカーで気軽な気持ちで資料請求しただけでも、その後にしつこい営業の電話連絡がくるようになるリスクも…。

そうならない為にも、まずはLIFULL HOME’Sで住宅カタログだけ自宅に送ってもらい、それぞれの住宅会社について予習しておくのがコツです。

実際に住宅展示場やモデルハウスに行ったときに話を理解しやすくなりますし、質問したいことも事前にリストアップすることが出来ますよ。

 

無料&簡単手続きのLIFULL HOME’Sで、早速自宅にカタログを郵送してもらおう!

 

「LIFULL HOME’Sの無料カタログお取り寄せ」のおすすめポイント3つ!

「LIFULL HOME'Sのカタログお取り寄せ」のおすすめポイント3つ!

LIFULL HOME’Sのカタログお取り寄せなら、気になるハウスメーカーのカタログを無料で何社でももらうことが可能とお伝えしましたが、メリットはそれだけではありません。

LIFULL HOME’Sのカタログお取り寄せには、さらにおすすめポイントとなる3つの要素があります。

実は、LIFULL HOME’Sのカタログ請求には3パターンの選択肢が用意されていて、

  1. 価格帯からハウスメーカーを探す
  2. 平屋や3階建てなどの住宅の特徴からハウスメーカーを探す
  3. 指定の地域やエリアに対応しているハウスメーカーを探す

など、利用者が抱えている希望や悩み、ニーズに合わせてカタログお取り寄せができるようになっています。

では3つのポイントについて詳しく見てみましょう。

 

1,000万円台も夢じゃない!?予算・希望価格から住宅メーカーを探せる!

家を建てる費用について、すでに予算を決めている場合でも、まだ予算を決められていない場合でも、予算や価格に合わせた住宅メーカーを選ぶことが出来ると、それだけで住宅会社選びにかける時間を短縮させることが可能です。

LIFULL HOME’Sのカタログ請求では、

  1. 1,000万円台(坪単価50万円未満)
  2. 2,000万円~2,500万円未満(坪単価50万円~62.5万円未満)
  3. 2,500万円~3,000万円未満(坪単価62.5万円~70万円未満)
  4. 3,000万円~3,500万円未満(坪単価70万円~87.5万円未満)
  5. 3,500万円~4,000万円未満(坪単価87.5万円~100万円未満)
  6. 4,000万円以上(坪単価100万円以上)

6つの本体価格や坪単価から、カタログ取り寄せをする業者を絞り込んでくれます。

それぞれの価格帯を得意とする住宅会社や、仕様やオプションによっては実現可能な住宅会社も含まれるので、あなたの家を建てる費用の予算に適した業者を簡単に見つけられますよ。

家を建てる費用については、下記の記事で”土地あり”・”土地なし”それぞれについて詳しく解説していますので、参考にして下さい。

 

希望の住宅テーマに合った住宅メーカーを探せる!

また、“どんな家を建てたいのか”が細かくテーマごとに分けられているので、あなたが希望する新築一戸建てマイホームのテーマに適している業者を見つけることができます。

その中でも、LIFULL HOME’Sのカタログ請求サービスの利用者に特に人気のある5つのテーマをランキングで見てみましょう。

  1. ローコスト住宅
  2. 平屋住宅
  3. 3階建て住宅
  4. 高気密・高断熱住宅
  5. ZEH・NearlyZEH住宅

やはり安く家を建てたい人が多いのと、今話題の”平屋住宅”に人気が集まっていることが分かりますね。

ランキング上位の5テーマ以外にも、

  • 輸入住宅
  • 外観デザイン住宅
  • 二世帯住宅
  • 狭小住宅
  • 耐震・免震・制震住宅
  • バリアフリー・シニア向け住宅
  • ガレージハウス
  • 住宅展示場・モデルハウス
  • 20代~30代に人気の家
  • 長期保証住宅
  • 別荘・リゾートハウス
  • 省エネ住宅
  • 自然素材の家
  • 木の家

などのテーマがあり、総勢で20テーマにもなっています。

どの住宅会社にお願いしたらいいのか分からないような、『輸入住宅』や『ガレージハウス』などのニッチなテーマでも、LIFULL HOME’Sのカタログ請求サービスなら対応会社を絞り込むことが可能なので、とても助かりますよね。

 

家を建てるエリアから住宅メーカーを探せる!

さらに、とりあえず家を建てようと思っている地域で施工可能な住宅メーカーに絞って、まとめてカタログ一括請求することもできます。

47都道府県から新築マイホームの建築予定地を『都道府県>市(区町村)』と選択していくだけなので、とっても簡単です。

 

実際に住宅会社を絞り込んでカタログ請求してみよう!

 

LIFULL HOME’Sのカタログ請求の申し込み手順

では実際に、LIFULL HOME’Sでカタログを一括請求する方法について見ていきます。

申し込みはとっても簡単!

たった3ステップの作業なので、早ければ2~3分で申し込み手続きが終わってしまうくらいです。

 

ステップ1.LIFULL HOME’Sの公式サイトにアクセス

まずは、こちらからLIFULL HOME’Sのカタログ一括請求の公式サイトにアクセスします。

LIFULL HOME’Sのカタログ無料請求サービス

 

ステップ2.住宅メーカーを絞る

好みの絞り込み方法を選択

LIFULL HOME'Sのカタログ請求サービスHP(スマホ画面)

LIFULL HOME’Sにアクセスすると、こちらのようなページが表示されますので、

  • 人気テーマ
  • 建物価格
  • 建築予定地

のうち、お好きな方法でハウスメーカー・工務店を絞り込んでみましょう。

ここでは、人気テーマの平屋住宅を選んでみたいと思います。

エリアを選択して取り寄せボタンを押す

LIFULL HOME'Sのカタログ請求サービスHP2(スマホ画面)

平屋住宅を選択したあとは、建築予定地を選びます。

今回は、新築マイホームを愛知県一宮市に建てる予定と仮定して、「愛知県>一宮市」を選択。

すると、こちらのように対応可能な住宅会社が一覧で表示されますので、「一括カタログ取り寄せ」ボタンを押します。

ちなみに一宮市の場合、ダイワハウス・ヘーベルハウス・一条工務店・レオハウス・ニッケンホーム・アエラホーム・トヨタホーム・住友林業・ミサワホーム・三井ホーム・矢橋林業・東陽住建・タマホームなど13社が表示されました。

 

ステップ3.名前や住所などの必要情報を記入する

LIFULL HOME'Sのカタログ請求の申し込み画面(スマホ画面)

最後に、一括請求するカタログの郵送先情報などを、入力フォームに記入していきます。

お名前・送付先住所・メールアドレス・電話番号などを記入できたら、ページの一番下にある「確認ページへ進む」ボタンを押して下さい。

確認画面の内容で問題なければ、ページ一番下の「送信」ボタンを押して、カタログ請求の申し込みは完了です。

 

今なら「はじめての家づくりノート」が無料でもらえる!

今なら「はじめての家づくりノート」が無料でもらえる!

実は、LIFULL HOME’Sのカタログ一括請求サービスは、無料で好きな住宅会社のカタログがもらえるだけでなく、サービス利用者全員に家づくりの指南書とも言える『はじめての家づくりノート』がプレゼントされます。

『はじめての家づくりノート』はPDFファイル形式でダウンロードする電子書籍なのですが、

  • 家づくりの始め方
  • 家づくりのスケジュール
  • 家づくりのお金について
  • 住宅会社の選び方
  • 住宅展示場などの見学用のチェックシート
  • 土地探しについて
  • 住宅ローンについて
  • 家づくり計画プランの立て方について

などなど、全36ページもある充実した内容となっています。

住宅カタログ請求をしたあとに、LIFULL HOME’Sから送られてくるメールからPDFファイルのダウンロードができるようになります。

特に初めて注文住宅を建てるときは、本当に何から始めていいのか分からないですし、どこかで失敗してしまう可能性も大きいので後悔につながりやすいです。

ですが、LIFULL HOME’Sの「はじめての家づくりノート」を手に入れることが出来れば、次にどう行動を起こすべきなのか明確になるので安心して家づくりを進められるようになりますよ。

今なら無料でプレゼントされるので、せっかくですしこの機会に手に入れておきましょう。

 

LIFULL HOME’Sでカタログ請求して「はじめての家づくりノート」をもらっちゃおう!

 

関東圏にお住まいの方なら、LIFULL HOME’Sが展開している店舗型の相談窓口サービスもおすすめ!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

新築マイホームで損をしない為に!

プロに無料で
\『見積もり&オリジナルプラン』/
を作ってもらおう!

憧れマイホームをあなたの手に!

Arrow
Arrow
Slider

成功する家づくりの近道はコレ!

  • 注文住宅の建築費用を少しでも抑えたい!
  • 家を建てたいけどどの業者に依頼すれば良いか分からない!
  • 希望を反映した理想的な間取りプランを提案して欲しい!

これらの悩みを全て"無料"で解決してくれるのが「タウンライフ家づくり特集」です。 通常であれば住宅展示場をいくつも回って、営業担当者と何度も打ち合わせをしなければ、プラン提案や見積もりを出してもらえません。複数のハウスメーカーや工務店を回ると、それだけで相当な労力と時間が必要に…。 そこでオススメなのが、「注文住宅の見積もりやプラン」をネットで複数社に一括請求できるWebサービスです。

あなたの希望や要望を複数の業者に送信するだけで、見積もり価格やプラン内容がもらえるのでじっくりと見比べることが出来ます。 優良注文住宅会社からの提案を"無料で試せるサービス"なので、気軽に利用してみましょう。

\よろしければシェアお願いします/