【注文住宅×土地あり】新築一戸建ての相場はいくら?

【注文住宅×土地あり】新築一戸建ての相場はいくら? 費用相場
この記事は約7分で読めます。

「夢のマイホーム「新築一戸建て」を注文住宅で建てたい!」

そんな声が聞こえてきそうですが、あなたは土地をすでに所有していますか?

土地ありの状態で新築一戸建ての注文住宅を購入した場合、どのくらいの価格が費用の相場になるのでしょうか?

今回は、土地ありで建てる一軒家にまつわるお金の話をしたいと思います。

イエティ

土地ありと土地なしでは、新築一戸建てを建てる際にかかってくるトータル費用が大きく変わってきます。

土地あり注文住宅の気になる値段について、一緒に見ていきましょう!

スポンサーリンク

土地あり(土地所有)で注文住宅を建てる

新築一戸建てを注文住宅で建てようとすると、すでに土地を所有しているか所有していないかで大きく費用相場は変わってきます。

土地のありなしでの家を建てる費用の平均相場の違いについては、下記の記事でご確認下さい。

あなたがすでに“土地を所有している”ということは、注文住宅を建てる上で本当に大きなメリットと言えます。

というのも、すでに土地を持っているのであればマイホームにかける予算のうちほとんどの金額を費やすことが可能なので、「新築一戸建て購入するなら建売か注文住宅どっちにしよう…」というようなことにならず、迷わず注文住宅を選ぶことができるからです。

そうはいっても気になるのは、土地はすでに持っている状態での“新築一戸建てを建てる費用相場はいくらくらいなのか”ということですよね。

ただ、土地ありで注文住宅を検討しているとは言っても、

  1. 現在住んでいる持ち家と一緒に土地を所有している
  2. 不動産会社などで土地探しをして購入して所有している

上記2つのうちどちらなのかによって、多少かかってくる費用が違ってきます。

 

1.今の持ち家が古くなってきた!建て替えで注文住宅を検討

1つめに、家の建て替えとして注文住宅を検討している人のケースです。

土地ありの人の中には、すでに中古物件などでマイホームを購入していて居住していたり、親から引き継いだ家に住まわれているなど、土地も家も現在すでにある状態からの『建て替え』を検討している人もいると思います。

ただ、建て替えるとなると、今建っている家の取り壊しなどに別途費用がかかってきます。

木造住宅の解体工事の場合、【3~5万円/坪単価】が一般的な相場です。

事前に解体工事費も、予算の計画に組み込むようにしておきましょう。

 

2.土地探しはすでに完了!新築で注文住宅を検討

2つめに、注文住宅を建てるための土地を不動産会社などを通して、土地探し・土地購入まで先に済ませている人のケースです。

中には、相続などで宅地用として使用できる更地を手に入れた人もいるかもしれませんね。

そんな方々に共通しているのは、“あとは新築一戸建てを注文住宅で建ててくれるハウスメーカー・工務店を探すだけ”ということです。

建築費の坪単価が安いハウスメーカーから探してみたり、ローコストハウスメーカー人気・実績のあるハウスメーカーから探してみたりと、家づくりへの期待感が高まっていると思いますが、家を建てるにあたって予算や費用面のことをしっかりと把握しておかないと、家づくりが失敗してしまう恐れがあります。

まずは、土地ありの人がどのくらいの費用相場で家を建てているのか、参考にしてみましょう。


すでにある程度の予算を決めていて、金額内でどんな間取りが可能か気になる方は、下記のような無料の見積もりサービスを利用してみると、実際にどのような家を建てることができるのか知ることができます。

家づくり計画書を無料で受け取る

 

土地ありで注文住宅の家を建てると価格相場はいくら?

では、土地ありの状態で注文住宅を建てるとすると、購入する値段の相場はどのくらいの価格になるのが一般的なのでしょうか?

考慮する予算は土地抜きで考えることができるために、使える金額にも余裕がでてくる傾向にあります。

住宅金融支援機構という公的な統計データをもとに、ざっくりと大きく分けた地域別で価格相場を確認してみましょう。

 

マイホームを土地あり注文住宅で購入!値段や相場は?

当サイトのトップページにも情報を掲載していますが、土地ありの場合に注文住宅を建築した費用の相場をまとめました。

土地代抜きでの注文住宅建築がどのくらいの金額となるのか、【首都圏・近畿圏・東海圏・その他の地域】の4つに分けて相場を見ていきたいと思います。

  • 首都圏:3,521.0万円
  • 近畿圏:3,271.7万円
  • 東海圏:3,358.2万円
  • その他:3,028.2万円

それぞれの詳しい情報は下記で見れますので、あなたが注文住宅でマイホームを建てようと検討している地域の、価格相場を確認してみましょう!

 

首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城)

建設費住宅面積敷地面積手持金(頭金)融資金(借入金)
3,521.0127.8172.1818.12,639.8

近畿圏(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・福井)

建設費住宅面積敷地面積手持金(頭金)融資金(借入金)
3,271.7128.5200.0736.32,476.3

東海圏(愛知・三重・岐阜・静岡)

建設費住宅面積敷地面積手持金(頭金)融資金(借入金)
3,358.2132.8239.6752.92,550.4

その他

建設費住宅面積敷地面積手持金(頭金)融資金(借入金)
3,028.2129.6288.8593.02,384.7

参考資料:住宅金融支援機構

 

上記のデータは、土地あり(土地をすでに所有済み)の人が、注文住宅を建てた際にかかった建築費用の相場となります。

当然、土地抜きでの価格となりますので、土地を注文住宅と一緒に購入する場合の費用に比べると相場は安くなります。

 

新築一戸建てを注文住宅で!準備する頭金でトータル予算も変化する

上記の費用相場を確認してもらって分かったように、注文住宅でのマイホーム購入は数千万円という値段となるので、生涯の中でもとても大きな買い物になりますし、しっかりとこだわって失敗のないように進めていきたいものですよね。

ただ、

  • 頭金をどれくらい準備しておけるか
  • 借り入れたお金の金利がいくらか

などによってトータル的な予算が変化します。

まずは、どのくらいの頭金が用意できるのか、全体的な予算を含めてコチラの記事を参考に決めて行きましょう。

 

土地ありの場合は新築一戸建てを1000万円で建てられる?

ここで突然ですが、例えば新築一戸建てを建てるためにかけられる予算が1000万円ほどだった場合、注文住宅でも1000万円で建築可能なのでしょうか?

注文住宅を手掛けている業者は大手ハウスメーカーや地元の工務店、建築事務所など様々ありますが、その中で最近ではローコスト注文住宅に対応する業者が増えてきています。

土地ありでのマイホーム購入となりますので、建物(家)だけの建築費用で予算を考えることができます。
※建物以外に外構工事費用や諸費用などがかかりますので注意してください

ローコスト注文住宅の場合は、坪単価30万円前後と安い価格で依頼できることが多く、予算1000万円全てを建物の建築費用に充てることができたとすれば、

1000万円÷30万円/坪単価=33坪

と計算することが出来ます。

延床面積が約30坪ほどの比較的満足できる広さの家でも、十分射程圏内とすることが可能となりますね。

ただし、坪単価30万円という金額となると、建材の質や工期などにも影響が出る場合もありますので、信頼の出来る業者選びが重要になってきます。

 

タイトルとURLをコピーしました