ヘーベルハウス×注文住宅-気になる評判・口コミは?坪単価&価格相場も!

ヘーベルハウス×注文住宅-気になる評判・口コミは?坪単価&価格相場も! ハウスメーカー
この記事は約17分で読めます。

ヘーベルハウスは、旭化成ホームズが手がける鉄骨系ハウスメーカーとなります。

CMでも愛らしいへーベル君の「ハーイ!」がすっかり定着しているので、知らない人がいないくらいの人気ぶり。

そんなへーベルハウスの注文住宅は、重量鉄骨造で建てられているため他社と比較すると『建築費用』『坪単価』の相場は高いのが特徴なのですが、その分口コミでも住宅品質が高いと評判のハウスメーカーとなっています。

そこで今回は、ヘーベルハウスが建てる家について、

  • 住宅の強みや特徴
  • 戸建て購入者の口コミや評判
  • 坪単価や総額費用などの価格相場

などなど、ハウスメーカー『ヘーベルハウス』の注文住宅や家づくりについて、1つずつ詳しく見ていきたいと思います。


こちらのLIFULL HOME’Sならついでに他のメーカーのカタログ請求もできるので、ヘーベルハウスの住宅カタログが欲しい方は是非利用してみて下さい。

LIFULL HOME’Sでカタログを無料で取り寄せる

 

スポンサーリンク

ヘーベルハウスで建てる注文住宅ってどんな家?特徴や強みについて知っておこう!

ヘーベルハウスで建てる注文住宅ってどんな家?特徴や強みについて知っておこう!

ヘーベルハウスは、その名前の通り『ヘーベル(ALCコンクリート・軽量気泡コンクリート板)』という軽量・高強度・高耐久性を兼ね備えた素材で家を建てるハウスメーカーです。

また、軽量鉄骨・重量鉄骨で戸建て住宅を建てる『鉄骨系ハウスメーカー』ということもあり、頑強な家づくりが可能となっていて、広々とした空間を実現できる強みがあります。

そんなヘーベルハウスが建てる注文住宅には、他にも様々な特徴や強みがあります。

ヘーベルハウスの特徴・強みをまとめると、

  1. 複合性能素材「ヘーベル」を使用
  2. 地震や火事などの災害に強い工法・構造
  3. 断熱性に優れている
  4. 30年間無償点検&60年長期保証

これら4つが挙げられます。


ヘーベルハウスの強みは、【鉄骨造による頑強な住宅づくり】・【高品質な製造方法と理想の大空間を叶える家づくり】と覚えておきましょう!

それでは、それぞれの特徴について見ていきましょう。

 

1.耐久性・耐火性に優れた複合性能素材「ヘーベル」を使用

1.複合性能素材「ヘーベル」を使用

ヘーベルハウスの1番の特徴は、何と言っても『ALCコンクリート(軽量気泡コンクリート板)・ヘーベル』という優秀な素材を使用していること。

世界20以上の国で使用されている『ALCコンクリート・ヘーベル』を、外壁・天井・床など住宅のあらゆる箇所で建材として採用し、耐久性だけでなく耐火性にも優れた住宅を建てています。

さらに、遮音性にも優れているため、戸建て住宅内の上下階で発生する生活音はもちろん、外からの騒音などを遮る効果も高いと言えます。

 

2.地震に強い工法・構造

2.地震や火事などの災害に強い工法・構造

ヘーベルハウスの家は鉄骨造で建てるため、地震に対してとても強い住宅を建てることが可能です。

この耐震性の高さから、ヘーベルハウスで注文住宅を建てたいという人も多くいるほど。

ハイパワード制震ALC構造

まず、ヘーベルハウスの軽量鉄骨住宅は、『ハイパワード制震ALC構造』で建てられます。

ハイパワード制震ALC構造は、制震フレーム「ハイパワードクロス」と床の変形を抑える「剛床システム」が組み合わさることで、万一の地震が生じるエネルギーを効率よく吸収してくれるヘーベルハウスならではの構造となっています。

さらに、この優れた制震システムはヘーベルハウスが建てる戸建て住宅すべてで標準仕様とされています。

ロッキング工法

地震などによる外壁の落下や損壊を防ぐため、ヘーベルハウスでは外壁にロッキング機構を持たせた『ロッキング工法』を採用しています。

これは、外壁パネルがロッキング機能によって揺れに追随するように動くようにすることで、外壁そのものへの損傷リスクを極限まで抑え、さらに外壁パネルの板間目地に充填されていた柔軟なシーリング材が、動いたパネルのエネルギーを上手く吸収して受け流す構造となっています。

重鉄制震・システムラーメン構造

ヘーベルハウスの重量鉄骨住宅は、高層マンションなど大規模建造物と同様のベースとなる『鉄骨ラーメン構造』となっていて、その中でも強靭な構造躯体を実現する『システムラーメン構造』を採用しています。

大きな地震に強く、絶対的な安心・安全を実現した造りとなっています。

さらに、高層マンションの制震システムとして採用される『オイルダンパー』を戸建て住宅用に改良した装置『サイレス』が、ヘーベルハウスが建てるすべての住宅に標準装備されています。

 

3.断熱性に優れている

ヘーベルハウスの家では、もともと断熱性能の高いALCコンクリート・ヘーベルに、さらに高性能断熱素材を一体化させた『ヘーベルシェルタードダブル断熱構法』を採用した断熱設計となっています。

高い断熱性能を実現しているため光熱費の節約にも繋がるなど、省エネルギー基準をクリアする高い住宅性能が特徴です。

 

4.30年間無償点検&最長60年長期保証

ヘーベルハウスで建てられた家は、最長60年間の保証を受けることができます。

初期保証として、住宅設備機器に関しては10年間の点検&保証、構造体に深く関わる部分や雨水の侵入を防止する部分に関しては、30年間の点検&保証をしてもらえます。

さらに、30年目に400万円ほどが相場となる大規模なメンテナンスを行うことで、60年目までは有償補修によって保証が継続されます。

30年目以降は有償にはなるものの、メンテナンスや点検を継続的にしてもらえることで、60年以上もマイホームの耐久性を維持してくれるシステムとなっています。

 

ヘーベルハウスの魅力が詰まった住宅カタログが欲しい方は、LIFULL HOME’Sから無料でカタログ請求できます!

 

ヘーベルハウス注文住宅の商品ラインナップ


軽量鉄骨
▼CUBIC キュービック▼新大地 しんだいち
ヘーベルハウスの代表格の商品。フラットルーフモデル立方体の組み合わせで、ALC(ヘーベル)の壁の表現力を増しています。敷地対応力に優れている定番デザイン。ヘーベルハウスの代表格の1つ。キュービック・デザインをベースに、大きな屋根を備えた商品となっています。力強く安定感のある外観が特徴。
▼のぞきのま ent▼CUBIC roomy
玄関先を深い軒のある半屋外空間「のきのま」とすることで、暮らしに新しい原理と快適をもたらす家。勾配天井の吹き抜け空間やロフトがある商品。可愛らしさが光るアシンメトリーな外観デザインと相性の良い太陽光パネルの設置も考慮された形状となっています。
▼THE ROOF TOP▼SOFIT
屋上アウトドアライフを楽しむ。テント泊やバーベキュー、ブランチなど200%屋上ライフを楽しむ実例をご紹介。都市的な屋根フォルムが印象的な商品。都市型ならではの提案が多く含まれたデザインとなっていて、モダンな雰囲気が特徴です。
▼GRANDESTA グランディスタ▼STEP BOX
新発想の設計手法「X-SHIFT(クロスシフト)プランニング」により、広さや高さが異なる5層空間を実現した商品。1階と2階の中間に、中2階のステップフロアのある家。高い天井や吹き抜けなどで空間を活用した家づくりができる一方で、都市型のコンパクトな家を叶えます。
▼そらのま+
プライバシーを考慮したオープンロッジで、リビングにもダイニングにも庭にもなる新しい形の住宅。
重量鉄骨
▼FREX フレックス▼METEO BLUE
重鉄・システムラーメン構造を活かしたダイナミズムあふれる住宅で、4階建ての併用住宅まで対応。鉄隕石がモチーフの硬質で深い青色の外壁をまとった「メテオブルーモデル」。素材感と重厚感ある格調高い外観デザインとなっています。
▼terra craft テラクラフト▼CUT & GABLE カットアンドゲーブル
ステップフロアを家の中にいくつも取り入れることができる家。建物自体の高さを変えることなく、多用途に富んだ家づくりが可能です。塊から削り出したようなデザインが特徴の都市型邸宅の商品。
▼HEBEL HAUS 2.5style▼TOWN COMPO
2階建ての屋上にスカイコテージを設けることで、2階建て住宅の1つ上をいく2.5階建てを叶える住宅。重量鉄骨の住宅の「無柱空間」というメリットを活かし、幅3メートル3階建ての家を自由にアレンジして上手に活用した注目の家。
▼FREX GENB▼FREX monado
力強さと重厚感のある都市型住宅。敷地の広さを最大限に活かし、創空間を叶えるデザイン3階建て。
▼FREX G3▼天空こども城
緑のスクリーンで窓を覆った自然と一体化した住宅。広々としたピロティスペースの使い道は自由。2階建ての屋上に小さな別荘(コテージ)のあるこどもが喜ぶ家。
▼i_co_i▼2.5世帯住宅
二世帯の暮らしを快適にする提案が多く詰まった二世帯住宅。親世帯と子世帯、そして親世帯にいる単身の子(子世帯夫婦の兄弟姉妹)も一緒に暮らす二世帯住宅の発展型。
▼都市の実家▼FREX THE RESIDENCE
世帯間の独立性を保ちながら、家族や地域・社会との繋がりを深め育む力のある「実家力」のある二世帯住宅。時の堆積といのちの継承が重なりあう住まいのすがた。
コンセプト住宅
▼朝のひかり夜のあかり▼LONG LIFE ZEH
朝のひかりと夜のあかりを大切にし、子供がすこやかに成長できる家づくり。住宅の高断熱化・省エネルギー化や自宅で発電することで、環境や家計にやさしく快適な暮らしを実現する“ZEH(ゼロ・エネルギ・ハウス)”。
▼しぜんごこちの家▼賃貸併用住宅
「自然をとりいれる」「自然にあわせる」「家族を自然につなぐ」の3つのコンセプトで建てる家づくり。長持ちのする家づくりが得意なヘーベルハウスで建てる賃貸併用住宅。長期的な不動産運用が実現します。
▼RONDO▼ロンド・コンパクト
家族みんなを想えば、<ロンド>。家族との暮らしと安定収入をかしこく組み合わせて、あんしんをひとつ先へ。いつか、二世帯。いま、賃貸。家族の未来に柔軟に、ムダなく備えることができる「自宅+1住戸」という発想。
▼そなえのいえ
「備えのある家」をコンセプトに、日々の快適な暮らしの中にも災害に備えられる家を目指した備災住宅。

ヘーベルハウスが展開している商品ラインナップは、軽量鉄骨住宅も重量鉄骨住宅もどちらも充実しているので、あなたに合った住宅プランがきっと見つかるはず。

特におすすめはヘーベルハウスの注文住宅で定番となる『CUBIC-キュービック-』シリーズです。

立方体のフォルムが特徴的ですが、空間の活用に無駄がなく標準装備された各種の耐震装置が嬉しいポイントです。

費用もヘーベルハウスの商品の中では、リーズナブルな相場となっています。

 

ヘーベルハウス注文住宅の評価は?気になる口コミや評判について

項目評価
デザイン性評価4
提案力評価4
価格評価4
性能評価4
保証評価4.5

当サイトによるヘーベルハウスの評価は、上記の表のとおりとなっています。

全体的にバランスのとれた評価となっていて、デザイン性や価格・性能、さらに商品ラインナップ数の多さなど、他社に引けをとらないハウスメーカーと言えるでしょう。

その中でもキラリと輝いている点は、高い住宅性能と高い耐久性を実現しているヘーベルによって長期保証サービスを提供できていること。

そんなALCコンクリート・ヘーベルが魅力的なヘーベルハウスの注文住宅ですが、家づくりを依頼するかどうかの判断する基準として、やっぱり口コミや評判は大切な要素ですよね。

ヘーベルハウスで家を建てた人が、実際に住んでみて感じる部分は大いに参考になります。

そこで、実際の購入者の口コミ・評判はどのようなものなのか、リアルな声を見ていきたいと思います。

 

ヘーベルハウスの良い口コミ・評判

私は約2年前にへーベルで建てました。
契約まで約半年、図面の書き直しは数え切れないほどです・・・
よく最後まで営業が付き合ってくれたと今でも思います。
契約後の対応も迅速、丁寧だったので、その後2年で2軒紹介しましたが、
どちらも満足のいく対応だったようです。

引用元:ヘーベルハウスの評判ってどうですか?【e戸建て】

ヘーベルで建てました。
お値段は少し高いものの、質などとても良いです。

引用元:ヘーベルハウスの評判ってどうですか?【e戸建て】

ヘーベルハウスで建築しました。
期待していた断熱性能、遮音性能も期待通りでとにかく快適です!
また以前まで悩まされていた湿気やカビも一切なく本当に営業の方を信じてよかったなと思っています。
我が家は建て替えだったので一戸建ての中で住み心地は最高だと思います。
住んだあとも些細な内容でもヘーベリアンセンターが対応してくれてとても助かります。エアコンの不具合(本当はコンセントが抜けてただけ・・・)も即日対応してくれました!!
後は特に災害の時とにかく安心です!

引用元:ヘーベルハウスの口コミ・評判・評価

築32年を過ぎた住宅ですが、定期的に点検しているせいか今まで大きな欠陥もなく過ごしています。
その間外壁塗り替えが2回、防水工事が1回有りました。
雨漏りは一度も経験していません。
配管の水漏れが一度有りましたが、連絡するとすぐに修理してシミになったクロスも張り替えてくれました。

引用元:ヘーベルハウスの口コミ・評判・評価

良い口コミを見てみると、注文住宅を建てるまで、建ててから、ともにヘーベルハウスからの対応に満足する声も多く見られます。

また、住宅の値段は高いものの、住宅性能の高さを改めて感じる声も見受けられるので、ヘーベルハウスの家の品質の高さが口コミ・評判からも分かりますね。

 

ヘーベルハウスの悪い口コミ・評判

ヘーベルハウスたてました。
確かに家は良いかな⁈
出来たときは満足していました。

打ち合わせしていくたびに金額も上がっていく。

後から手抜きではないかとうたがえるのが出てきた!風穴がずれていて3センチ弱すきまがある。コーキング全部してない部分あり!
夏は涼しく冬は暖かいと言っていたが夏は嘘だった!無茶暑い!ふゆはこれからです。

ちょっと何様な感じもあるので少しムカついてます。

地震にも火にも強いとの事ですのでその辺りはおススメしますが。。。

引用元:ヘーベルハウスの評判ってどうですか?【e戸建て】

築4年半が過ぎました。
雨漏りしました。
原因は防水シートに傷が。
外に出ている部分ではなかったことと,経年劣化はまだ考えられないとのことで,施工時からのものかもしれません。
人が作業を行うので,そういうことはあるかもしれません。
ショックでしたが,しかたありません。

引用元:ヘーベルハウスの口コミ・評判・評価

初めて行ったが、営業の説明が長すぎてイライラした。
必要なことをコンパクトに伝えてもらいたいと話しているのに長引かされ本当にイライラ

同じ営業には、今後お願いしたくない。

引用元:ヘーベルハウスの口コミ・評判・評価

悪い口コミ・評判では、その理由は様々ですが、施工に関してはミスがあってはならないですが業者にもミスはあるでしょう。

しかし、その後にどれだけ誠意をもって対応してくれるのかによって、精神的にも金銭的にも負担は小さくなりますので、営業担当者や実際に設計や施工に携わったスタッフの人柄がいかに大切か分かりますね。

営業担当者は家づくりにおいて本当に大切な要素となりますので、こちらの担当者の選び方の記事を参考に慎重に選ぶようにしましょう。

 

ヘーベルハウス注文住宅の値段はいくら?坪単価&価格相場などの費用について

ヘーベルハウスで注文住宅を建てるなら、どのくらいの価格・値段が相場となるのか知っておくと、自分たちの収入と照らし合わせてみたり分不相応なのか判断しやすくなりますし、予算の計画を立てる時に大きく役立ちます。

それでは、ヘーベルハウスで建てる注文住宅の『坪単価』『総額費用』など、建築費用の相場について見ていきましょう。

 

坪単価の相場

ヘーベルハウスの全体的な坪単価の相場は、およそ65万円~90万円 / 坪※1となっています。

やはり鉄骨造ということもあり、建築費用の坪単価金額は高めです。

さらに、重量鉄骨住宅による3階建ての都市型住宅も多く手掛けていることが影響してか、坪単価相場の上限は90万円と主要なハウスメーカーの中でもトップクラスの高さとなっています。

 

もし、ヘーベルハウスで建てる注文住宅の費用をもう少し具体的に知りたい場合は、下記の無料サービスなどを活用して見積もりを作成してもらい、実際の相場を確認してみるのも良いでしょう。

- タウンライフ家づくり -

ヘーベルハウスで建ててもらう場合どのくらいの費用がかかるのか、予算をしっかり立てるためにも具体的な金額が知りたいですよね?

もっと欲を言えば、間取りや設備ってどんなプランを提案してくれるのか気になるところ。

そんな時は、『タウンライフ家づくり』という無料サービスを活用してみましょう。

全国600社以上のハウスメーカーや工務店の中からお好きな会社に、あなたが希望する条件をもとにした『費用概算が分かる見積もり書の作成』『間取り設計プラン作成』『土地探し』を一括で依頼することができます。

もちろんヘーベルハウスに依頼することもできちゃいます。

プロが作る間取り設計図を無料でもらえるサービスは『タウンライフ家づくり』だけなので是非活用してみましょう!

 

総額費用の相場

次に、ヘーベルハウスで注文住宅を建てた時の総額費用の相場を見てみましょう。

そこで、先ほどお伝えしたヘーベルハウスの坪単価を65万円~65万円とした場合に、『25坪』・『30坪』・『35坪』・『40坪』・『45坪』・『50坪』のそれぞれ家でいくらくらいの支払い金額となるのか、ヘーベルハウスの本体価格相場を計算してみました。

下記の価格表をもとに、参考目安としてみて下さい。

坪数総額費用の相場
25坪1,625万円~2,250万円
30坪1,950万円~2,700万円
35坪2,275万円~3,150万円
40坪2,600万円~3,600万円
45坪2,925万円~4,050万円
50坪3,250万円~4,500万円

実際には、軽量鉄骨か重量鉄骨、家のグレードやオプションの有無、建築予定の土地の環境によっても建築費用や坪単価は大きく左右しますので、具体的な金額については実際に見積もりを取ってみるなどして確認しましょう。

 

ヘーベルハウス注文住宅で”お得に見積もりをとる”ならWEBサービスがおすすめ!

ヘーベルハウスでの見積もりを含め、複数の住宅会社に見積もりを依頼するとなると、何ヵ所も住宅展示場やモデルハウスを回る必要が出てきたり、打ち合わせもヘーベルハウス+それぞれのハウスメーカーと行わなければなりませんので、どうしても時間と労力がとてもかかってしまいます。

特に小さなお子さんがいる家庭だと、その負担はとても大きいことが簡単に想像できますよね?

そこでまずは、下記のような無料のWEBサービスで見積もり依頼をしてみること。

インターネットから一括で何社にも見積もりができるので、

  1. 間取りプラン
  2. 資金計画プラン
  3. 見積もり金額
  4. 土地探し

これら全て、自宅で比較することができます。

これだけの情報が、ヘーベルハウスとあわせて他のメーカーの分も手に入れることができたら、家づくり前の情報収集としても充分役立ちますよね。

あと意外と知らない人が多いのですが、実は一括見積もりサービスを利用することで、競合と比較される前提でメーカーが見積もり金額を提示してくれるので、直接住宅展示場に行って見積もりをとるよりも安い価格で見積もりを出してくれることも!

まずは「カタログだけで十分」という方は、マイホーム購入者の多くが利用しているLIFULL HOME’Sの無料カタログ請求サービスがありますよ。

 

ヘーベルハウス注文住宅の対応エリア

北海道・東北
関東
東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
茨城県
栃木県
群馬県
山梨県
中部
愛知県
静岡県
岐阜県
近畿
大阪府
京都府
兵庫県
奈良県
三重県
滋賀県
和歌山県
中国
岡山県
山口県
広島県
四国
九州・沖縄
福岡県
佐賀県

 

ヘーベルハウスの企業情報

本社住所〒160-8345
東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル
問い合わせ先ヘーベルハウスへの相談窓口
モデルハウス・展示場全国229店舗(2018年12月現在)
年間売上(戸建て住宅事業)3,047億円(平成30年3月期)
【公式HP】https://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/index.html/

 

タイトルとURLをコピーしました