神奈川県で建てる注文住宅の相場がわかる!建築費用&土地価格の坪単価まとめ

神奈川県で建てる注文住宅の相場がわかる!建築費用&土地価格の坪単価まとめ 関東の注文住宅
イエティ

神奈川県内で注文住宅を建てた人が、実際にどのくらい大きさの家をいくらくらいの価格で購入したのか気になりますよね。

この記事では、『住宅金融支援機構』が公表しているフラット35の利用者の各種データを元に、神奈川県内で注文住宅を建てる場合の建築費用や土地価格の平均的な相場をまとめていますので、あなたの家づくりの参考にしてください。

神奈川県内の注文住宅の費用相場と、全国の平均相場を比較しながら見比べていきます。

また、家の購入や施工にまつわる費用だけでなく、平均的な延床面積がどのくらいなのか(みんながどのくらいの大きさの家を建てているのか)まで確認できます。

横浜市を含めた神奈川県内の住宅エリアについても簡単にご紹介していますので、「神奈川県で家を建てるならどこ?」と土地選びから悩んでいる人にとっても、住むエリア決めの参考になりますよ。

スポンサーリンク

神奈川県でマイホームを建てるといくら?注文住宅の費用相場&坪単価


一般的な注文住宅にかかる費用の相場については、下記の記事がおすすめです。

注文住宅の相場・費用はどれくらい?坪数別にチェックする実例集

 

全国平均とどれだけ違う?神奈川県の「購入価格・建築費用・土地購入費用」の相場

神奈川県の平均相場全国の平均相場
購入価格(万円)4,813.1万円3,954.8万円
建設費用(万円)2,545.4万円2,663.3万円
土地購入費用(万円)2,267.7万円1,291.4万円

まずは注文住宅の購入費用に関して、トータルでかかった総費用と、家を建てる工事費、土地の購入費を比較してみましょう。

神奈川県で注文住宅を建てている家庭は、全国の相場である約3,954万円よりも総額費用が900万円近く高い約4,813万円となっています。

これは、都心に近い神奈川では土地購入費用に多くの予算が割かれてしまう傾向にあることが要因で、家本体の建築費用に関してはわずかですが全国平均よりもむしろ下回った相場となっています。

上記のデータから、マイホームを神奈川県で購入しようと思うとハードルがかなり高いことが分かりますが、神奈川県の横浜はSUUMOの『住みたい街ランキング』で1位を獲得するほどで、注文住宅購入者からも人気のエリアです。

また、建物本体の施工費や土地購入価格だけでなく、登記費用や取得税などの諸経費なども考慮する必要があるため、神奈川県で家を建てる際の相場はおよそ5,000万円前後と言えます。

 

神奈川県の「土地購入価格・建築費用」の坪単価相場

神奈川県の平均相場全国の平均相場
敷地面積(㎡/坪)151.0㎡/45.6坪218.1㎡/65.9坪
土地坪単価(万円)49.7万円19.6万円
延べ床面積(㎡/坪)105.9㎡/32.0坪113.3㎡/34.2坪
建築坪単価(万円)
[※注]
61.8万円60.5万円

次に、神奈川県で建てるマイホームの土地や建物の価格や広さについて見ていきましょう。

神奈川県の敷地面積・住宅の延べ床面積は、全国平均と比較するとやや狭くなっています。

やはり神奈川県の高い土地価格(平均相場で約50万円)が影響していると考えられ、限りがある住宅の購入予算を圧迫されてしまい家本体の建築に費用を充てられないことが背景にあると言えるでしょう。

 

神奈川県の注文住宅購入者のステータス

次に、神奈川県で注文住宅を購入した人に関するステータスについて見ていきたいと思います。

「どんな人が実際にマイホームを購入しているのか」を知ることで、家を建てるまでにどのような準備が必要となるのか参考にしましょう。

 

神奈川県で注文住宅を購入した人はどんな人?世帯構成の平均データ

神奈川県の平均相場全国の平均相場
購入時年齢(歳)38.5歳37.1歳
購入世帯の家族数(人)3.4人3.4人
世帯年収(万円)699.6万円599.3万円

マイホーム購入時の年齢は他県と比べると遅く、38歳以降に家を建てるケースが多いようです。

また、世帯年収に関しては都心に近いということもあり、700万円に届くほどの高収入であることが分かります。

 

神奈川県で注文住宅を建てた場合のお金に関する平均データ

神奈川県の平均相場全国の平均相場
頭金(万円)572.7万円461.5万円
借入金(万円)4,240.4万円3,491.7万円
住宅ローン返済額(万円)13.4万円10.9万円

続いて、神奈川県内で注文住宅を購入された人の金銭的な平均値のデータを算出してまとめました。

総額費用が高くなっている分、頭金を多めに用意している傾向が高いことがわかりますが、住宅ローンの借入金額は4,000万円を超えてしまっています。

そのため、月々の住宅ローンの返済金額は13.4万円が平均相場という結果に。

神奈川県での注文住宅購入者の世帯年収の平均が高いとは言え、ローンの借入額については家計の収入と支出のバランスをしっかりと考えるようにしましょう。

神奈川県内での家づくりを成功させるためには、住宅会社選びが大切です。

上手に住宅会社選びをすることで、「500万円以上もお得に」家を建てられるケースも!
神奈川県内での住宅建設を得意とするハウスメーカーや工務店を選ぶと、トータルコストをグっと抑えることに成功できます!
予算内でどのような家が建てられるか必ず複数の住宅会社で比較しましょう。

まずはカタログ集めから始めたい!という方は下記サービスがおすすめです。

 

神奈川県の土地価格相場

ここでは、神奈川県のいくつかのエリアの土地価格がいくらくらいなのか、価格相場をご紹介します。

 

横浜市【西区・中区・神奈川区・港北区・青葉区・鶴見区・南区・都筑区・戸塚区・緑区・保土ケ谷区・港南区・泉区・旭区・磯子区・金沢区・瀬谷区・栄区】の土地の坪単価相場

横浜市内エリア坪単価相場
西区約667万円/坪
中区約219万円/坪
神奈川区約158万円/坪
港北区約143万円/坪
青葉区約123万円/坪
鶴見区約100万円/坪
南区約94万円/坪
都筑区約85万円/坪
戸塚区約78万円/坪
緑区約77万円/坪
保土ケ谷区約76万円/坪
港南区約73万円/坪
泉区約72万円/坪
旭区約69万円/坪
磯子区約68万円/坪
金沢区約65万円/坪
瀬谷区約65万円/坪
栄区約62万円/坪

横浜市内でダントツの坪単価相場となる『西区』は、横浜駅やみなとみらい駅などがある横浜都心となるため、西区内の数少ない住宅エリアである『南浅間町・西戸部町・境之谷・藤棚町・霞ケ丘』などでも、土地の坪単価相場は70万円~110万円ほどとかなり高い価格となっています。

土地価格の高さから、このエリアでは20坪前後の狭小住宅が建てられることが多いです。

また、高級住宅地の『あざみ野』や『青葉台』、たまプラーザのある『美しが丘』などがある『青葉区』は、土地坪単価が100万円を超える相場となっていて、特に今お伝えした3つのエリアは坪単価120万円~140万円にも上ります。

住宅地として人気の高い『港南区・戸塚区・保土ヶ谷区』などは、70万円~80万円の土地相場となっていて、一戸建ての分譲住宅も多く売り出されているエリアです。

また泉区・旭区は、人気エリアの保土ヶ谷区や戸塚区に近いにもかかわらず、少し土地価格が下がります。

横浜市内では土地価格が安めとなる瀬谷区も、マイホーム購入者から人気を集めています。

 

川崎市【中原区・川崎区・高津区・幸区・多摩区・宮前区・麻生区】の土地の坪単価相場

川崎市内エリア坪単価相場
中原区約180万円/坪
川崎区約176万円/坪
高津区約114万円/坪
幸区約112万円/坪
多摩区約98万円/坪
宮前区約90万円/坪
麻生区約80万円/坪

都会と郊外のバランスがほどよい、神奈川県ナンバー2とも言われる川崎市。

そんな川崎市全体での土地価格相場は、坪単価およそ124万円となっています。

横浜や都内のベッドタウンとなる中原は、再開発の進んでいる武蔵小杉から徒歩圏内にある『中丸子』や『今井西町』など、交通の便の良さや商業施設の多さから人気が高いエリアです。

ですが中原は土地の坪単価相場が180万円ほどと高額なので、マイホームを建てるのであれば敷地面積は15坪前後で購入し(土地購入予算は2,500万円)、3階建て住宅にするのが一般的ですね。

川崎市内で4,000万円以下で注文住宅を建てたいと考えている人は、小田急小田原線「新百合丘駅」などがある新百合ヶ丘エリア(麻生区)がおすすめです。

新興住宅地なので新しい家が多く、ショッピングスポットが多いのも特徴です。

 

相模原市【南区・中央区・緑区】の土地の坪単価相場

相模原市内エリア坪単価相場
南区約61万円/坪
中央区約52万円/坪
緑区約37万円/坪

神奈川県相模原市の全体的な土地の坪単価は、約50万円が相場となっています。

その中でも人気の高い『南区』は、『町田・相模大野・小田急相模原』など坪単価相場が60~100万円を超えるエリアがあるものの、相模川が近い『下溝』付近ですと20坪~30坪の土地であれば3,000万円ほどで家を建てることも可能です。

また、比較的安価な土地相場となる緑区でも、JR横浜線の沿線である橋本周辺では土地価格が坪単価60万円を超えるところが多いですが、沿線から徒歩15分ほど離れた相原周辺になると坪単価40万円ほどで落ち着きます。

中央区では『中央』や『すすきの町』は人気が高く坪単価が60万円を超える相場に。

ですが、相模川が近い『上溝』付近では坪単価30~40万円で抑えることが可能になりますので、中央区で予算を少しでも抑えたい方にはおすすめのエリアです。

 

藤沢市の土地の坪単価相場

エリア坪単価相場
藤沢市約82万円/坪

神奈川県藤沢市の土地の坪単価相場は、約82万円ほどとなっていますが、特に『藤沢』や『湘南台』などは坪単価が100万円と高額。

また、藤沢市は住宅街が多く、大型ショッピングモールなど商業施設も充実しているので、とても利便性が高いエリアです。

大規模な新興住宅地の開発も盛んに進んでいますし、子育て世代にはおすすめと言えます。

 

参考資料 こちらの記事の各データは[住宅金融支援機構]のデータに基づき算出しています