広島県で注文住宅を建てる価格相場は?土地坪単価や平均予算・費用までまるわかり!

【広島県】注文住宅の価格相場はいくら?人気ハウスメーカーや土地の坪単価も! 中国の注文住宅
この記事は約14分で読めます。
イエティ

広島県内で注文住宅を建てた人が、実際にどのくらい大きさの家をいくらくらいの価格で購入したのか気になりますよね。

この記事では、『住宅金融支援機構』が公表しているフラット35の利用者の各種データを元に、広島県内で注文住宅を建てる場合の建築費用や土地価格の平均的な相場をまとめていますので、あなたの家づくりの参考にしてください。

広島県内の注文住宅の費用相場や、建築会社となるおすすめのハウスメーカー&工務店をご紹介していきます。

また、家の購入や施工にまつわる費用だけでなく、平均的な延床面積がどのくらいなのか(みんながどのくらいの大きさの家を建てているのか)まで確認できます。

この記事の後半では、広島市や廿日市市、福山市や呉市など広島県内の人気の住宅エリアの土地相場についても簡単にご紹介していますので、「広島県で家を建てるならどこ?」と土地選びから悩んでいる方は、どこに一戸建てを建てるのかエリア決めの参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

広島県で注文住宅を建てる費用相場はどれくらい?新築購入の価格や予算を徹底調査

それでは早速、広島県で建てる注文住宅にかかる費用相場について見ていきましょう。

一口に新築一戸建てを注文住宅で建てるといっても、土地をすでに所有していて家の建て替えだけを検討しているのか、それとも家を建てるために土地購入も一緒に検討しているのかによって、建築費用や購入予算は大きく変わってきます。

土地込み・土地別それぞれの注文住宅にかかる建築費用の違いや、総額などの相場については下記の記事がおすすめです。

ここでは広島県内で、

  1. 注文住宅と合わせて土地を購入した「土地付き注文住宅」
  2. 家の建て替えなど家だけを購入した「土地なし注文住宅」

この2つのケースごとに平均相場のデータをご紹介していきますので、あなたの状況に当てはまるデータを参照してください。

家本体の建築にかかる費用相場と坪単価の目安

土地付き注文住宅の平均相場土地なし注文住宅の平均相場
建設費用(万円)2,734.6万円3,268.3万円
延べ床面積(㎡/坪)114.6㎡/34.6坪129.9㎡/39.2坪
建築坪単価(万円)
[※注1]
55.3万円58.3万円
 

広島県で新築一戸建てを購入する場合、家本体の建築費用として、

  • 土地付きで注文住宅を建てる(土地購入費あり)【2,734万円】
  • 注文住宅のみで建てる(土地購入費なし)【3,268万円】

それぞれ上記の金額が相場となっています。

すでに土地を所有しているケースでは土地の購入費用に予算を割かなくてすむ分、土地付きで注文住宅を建てるケースに比べて家本体となるうわものの建設費が500万円ほど上回る価格相場となっています。

さらに、建築費用の坪単価についても1坪あたり3万円ほども高くなっていることから、土地と合わせて家を購入される世帯よりも、建て替えなどで家を建てる世帯の方がグレードが高い家を建てている傾向にあるようです。

 

土地購入にかかる価格相場と坪単価の目安

土地付き注文住宅の平均相場土地なし注文住宅の平均相場
土地購入費用(万円)1,142.9万円
敷地面積(㎡/坪)211.0㎡/63.8坪286.5㎡/86.6坪
土地坪単価(万円)17.9万円

広島県の土地坪単価の平均は17.9万円ほどとなっていて、全国の19.6万円と比べて少し安い坪単価になっていますね。

後程「広島県で建てる注文住宅の相場をエリアごとに土地価格から平均値をシミュレーション!」でご紹介しますが、都市部となる広島市や住宅地として人気の福山市や廿日市市(はつかいちし)では坪単価が20万円を超えるエリアが多くなりますが、三原市・尾道市・大竹市では坪単価20万円よりも安いエリアが多いので、比較的土地購入がしやすいエリアとなります。

 

広島県で注文住宅を建てた場合のトータル金額と予算の目安

土地付き注文住宅の平均相場土地なし注文住宅の平均相場
建設費用(万円)2,734.6万円3,268.3万円
土地購入費用(万円)1,142.9万円
総額費用3,877.5万円3,268.3万円

家だけ建てる土地なし注文住宅に対して土地付きで注文住宅を建てる場合は、総額の相場で見ると600万円ほど多くの予算が必要となることが分かります。

広島県で注文住宅を建てるには、

”土地+注文住宅”なら3,900万円の予算

”注文住宅だけ”なら3,300万円の予算

が平均相場となっていますので、あなたのマイホーム資金の目安にしてみましょう。

 

広島県ではどんな人が注文住宅を買っている?

次に、広島県で土地付き注文住宅を購入した人に関するステータスについて見ていきたいと思います。

「どんな人が実際にマイホームを購入しているのか」を知ることで、家を建てるまでにどのような準備が必要となるのか参考にしましょう。

 

年収や年齢など世帯構成に関する平均データ

– 土地付き注文住宅の平均相場 –

広島県の平均相場全国の平均相場
購入時年齢(歳)35.2歳37.1歳
購入世帯の家族数(人)3.5人3.4人
世帯年収(万円)589.6万円599.3万円

– 土地なし注文住宅の平均相場 –

広島県の平均相場全国の平均相場
購入時年齢(歳)40.9歳42.1歳
購入世帯の家族数(人)3.8人3.7人
世帯年収(万円)614.9万円596.5万円

広島県では、マイホーム購入時の年齢が全国と比べて割と早くなっています。

さらに、購入時年齢が低いにもかかわらず、世帯の家族人数は全国平均よりも多くなっていることが分かりますね。

この背景には、広島県では初婚年齢が全国の中でも早めであることがあるようです。

 

頭金・住宅ローンなど資金計画に関する平均データ

– 土地付き注文住宅の平均相場 –

広島県の平均相場全国の平均相場
頭金(万円)522.9万円461.5万円
借入金(万円)3,354.6万円3,493.3万円
住宅ローン返済額(万円)10.4万円10.9万円

– 土地なし注文住宅の平均相場 –

広島県の平均相場全国の平均相場
頭金(万円)673.3万円682.3万円
借入金(万円)2,602.4万円2,637.4万円
住宅ローン返済額(万円)9.1万円9.1万円

続いて、広島県で注文住宅を購入された世帯の資金データの平均値を算出してまとめました。

土地付き注文住宅のケースで見てみると、全国のマイホーム購入者の世帯年収と比べて590万円弱と少しだけ低かった広島県でしたが、頭金は全国平均を上回る金額を準備しており、借入金も少なく堅実性の高さが伺える状況となっています。

ただ、世帯年収589万円(手取り年収471万円)・月の返済額10.4万円(年間124万円)となっていて、収入に対して住宅ローン返済の負担額がほんのちょっぴり大きい印象を受けます。(返済率26.3%ほど)

返済率は手取り年収の20%~25%の範囲内に抑えられるようにするのが理想的なので、住宅ローンは無理なく返済できるようにしっかりと考えて借り入れましょう。

 

広島県で家を建てるならマイホーム相談をしてみる!

「新築マイホームの購入を考えているけど、予算や土地探しについて不安がいっぱい!」なんて人も多いのでは?

いざ広島県で家を建てようと思っても、家の知識って難しいですしどこに相談すれば良いのかもなかなか分からなかったりします。

今ではSUUMOカウンターなど店舗型の相談受付サービスもありますが、

「忙しくて時間がない…」

「子連れでいくのはちょっと…」

「もうちょっと気軽に相談できるところがいい…」

という方は、家づくりの悩みを住宅のプロに無料で相談できる『タウンライフ注文住宅相談センター』というWEBサービスが「簡単」「気軽」と最近人気を集めているみたいですので、そちらを利用してみてもいいかもしれませんね。

中立公平な立場から偏りのない正確な情報がもらえますし、あなたに合った住宅会社を見つけてもらう事もできます。

今なら御祝い金として10万円プレゼントキャンペーン中みたいなので、まずは相談してみては?

お得に家を建てたいなら見積もり比較は必ずしておこう!

広島県内での家づくりを成功させるためには、住宅会社選びが大切です。

上手に住宅会社選びをすることで、「500万円以上もお得に」家を建てられるケースも!
広島県内での住宅建設を得意とするハウスメーカーや工務店を選ぶと、トータルコストをグっと抑えることに成功できます!
予算内でどのような家が建てられるか必ず複数の住宅会社で見積もり比較してみましょう。

まずはカタログ集めから始めたい!という方は下記サービスがおすすめです。

 

広島県で建てる注文住宅の相場をエリアごとに土地価格から平均値をシミュレーション!

ここでは、広島県内のいくつかのエリアの土地価格をもとに、その地域で注文住宅を建てると『家本体(広島県の建設費用相場2,734万円)+土地』の総額費用がいくらくらいになるのかシミュレーションしてみました。

※土地の敷地面積は35坪で計算

広島県で新築一戸建てを建てるならどこがいいのか悩んでいる方や、すでに目を付けているエリアがある方は、どのくらいの予算が必要になるのか参考にしてみて下さい。

 

広島市【中区・南区・東区・西区・安佐南区・佐伯区・安芸区・安佐北区】の土地価格と注文住宅を建てる費用相場

広島市エリア坪単価相場35坪の相場土地+建物の相場
中区約271万円約9,485万円約12,219万円
南区約105万円約3,675万円約6,409万円
東区約81万円約2,835万円約5,569万円
西区約68万円約2,380万円約5,114万円
安佐南区約32万円約1,120万円約3,854万円
佐伯区約26万円約910万円約3,644万円
安芸区約17万円約595万円約3,329万円
安佐北区約16万円約560万円約3,294万円

広島市の中区は、広電広島を中心に都市開発が行われているので、ビルやマンションなどが立ち並んでとてもオシャレな街になってきていますが、戸建て住宅を建てるには土地坪単価が高いですし、そもそも注文住宅を建てられるような土地自体もありません。

市内の住宅地として人気を集めているのが、『佐伯区』や『安佐南区』です。

佐伯区は大型ショッピングモールはないものの、様々な面でとても便利なエリアとなっていますし、安佐南区には大型商業施設があるなど、広島中区の中心街へのアクセスも良くおすすめです。

 

福山市・廿日市市(はつかいちし)・呉市・大竹市・尾道市・三原市・竹原市・安芸郡の土地価格と注文住宅を建てる費用相場

エリア坪単価相場35坪の相場土地+建物の相場
福山市約20万円約700万円約3,434万円
廿日市市
(はつかいちし)
約27万円約945万円約3,679万円
呉市約26万円約910万円約3,644万円
大竹市約17万円約595万円約3,329万円
尾道市約16万円約560万円約3,294万円
三原市約16万円約560万円約3,294万円
竹原市約14万円約490万円約3,224万円
安芸郡約17万円約595万円約3,329万円

広島市外にもおすすめの住宅エリアはたくさんあります。

例えば、廿日市市(はつかいちし)は広島市内ほど都会ではないものの、商業施設や病院も充実していますし、何と言っても広島一の観光地である宮島があります。

少し高台の住宅エリアなら、瀬戸内海が一望できるところもあるので、土地探しの際に実際に歩き回りながら、景観などの要素も家づくりに取り入れてみても楽しめるのでは?

また、山と海に囲まれた自然溢れる呉市にも注目。

街づくりも盛んなので、買い物には困りませんし広島市中心エリアにも近いので、アクセスも良好です。

土地購入費も、35坪ほどであれば1,000万円前後が相場なので、手を出しやすいエリアとも言えそうですね。

 

広島県で人気の注文住宅は?依頼可能なハウスメーカー&工務店の坪単価一覧

ハウスメーカー名坪単価
ヘーベルハウス(旭化成ホームズ)65~90万円
一条工務店55~70万円
トヨタホーム40~75万円
ダイワハウス40~80万円
積水ハウス50~80万円
住友林業40~80万円
ミサワホーム65~75万円
三井ホーム55~80万円
パナソニックホームズ(旧パナホーム)50~80万円
セキスイハイム55~75万円
クレバリーホーム40~60万円
アキュラホーム35~50万円
レオハウス35~60万円
タマホーム24.8~65万円
ジューケン65~85万円
日興ホーム45~65万円
ハートフルホーム福山35~65万円
永本建設株式会社50~70万円
A&Cテクノハウス39~51万円

広島県内で新築一戸建てを建てるなら、地域によって対応できる会社が多少異なるものの、上記のハウスメーカーや工務店に依頼することが出来ます。

各ハウスメーカーの坪単価相場も併せて記載していますので、予算に合う建築会社を選ぶときの参考にしてみましょう。

ハウスメーカー比較ランキングの記事もあるので、そちらを参考にそれぞれの住宅会社の特徴など見比べてみるのもおすすめです。

人気ハウスメーカー比較ランキング2019【価格・口コミ評判おすすめ一覧】
【人気ハウスメーカー注文住宅ランキング】口コミで評判のおすすめ住宅会社を価格や営業、保証など多角的に評価!ZEHで必須の断熱性能や工法まで比較一覧表で大手ハウスメーカーを格付けしています。

また、ハウスメーカー&工務店の坪単価については下記の記事で詳しくご紹介しています。

 

広島県で家を建てる業者選びで失敗しないためには

初めての家づくりでは、何から始めればいいのか分からないことだらけですが、失敗・後悔は絶対したくありませんよね。

そこでまずは、広島県内の注文住宅に対応している色んなハウスメーカーや工務店の特徴や強みをしっかり把握してみましょう。

あなたが建てたい家のイメージに近い注文住宅を建てられる建築業者を探して、あとは価格が予算に見合うかどうかを1社ずつ確認していきます。

例えば、

  • 平屋が建てたいのであれば平屋を得意とするハウスメーカー
  • 建築費用が格安のローコスト住宅を建てたいのであればローコストハウスメーカー

というように、同じ広島県でもそれぞれ得意とする建築会社は異なるので、各メーカーの見積もり金額を照らし合わせて比較していきます。

また広島県では、三原市や三次市(みよしし)、庄原市(しょうばらし)や安芸高田市・江田島市など、上限30万円~110万円もの補助金がもらえる住宅購入に関する支援制度もありますので、こういった仕組みを上手く活用してお得に家を建てられるようにしていきましょう。

もし「広島県内でおすすめのハウスメーカーを探したい!」「それぞれの会社で注文住宅を建てるとどのくらいの価格相場になるのか知りたい!」という方は、タウンライフ家づくりも併せて利用してみては?

 

タウンライフ家づくりって?

タウンライフ家づくりの使い方や評判については別記事でご紹介していますが、複数の住宅会社があなたの希望をもとに作った【見積もり金額】【間取り設計図】【土地探し】を無料で手に入れることができるサービスです。

業者選びで成功している人の多くが上記サービスを活用しているので、広島県で新築マイホームを建てようと検討しているのであればまずは試しに使ってみましょう。

 

参考資料 こちらの記事の各データは[住宅金融支援機構]のデータに基づき算出しています

タイトルとURLをコピーしました